30歳を過ぎた私がペアーズを使ったらこうなった。悲惨でした

マッチングアプリ体験談

マッチングアプリのペアーズを使ってみた!

ペア―ズは出会えるアプリだと思います。
ただしそれは自分の年齢に応じた人が使えばの話です。

私は30歳を過ぎてから婚活を始めましたが、ペア―ズを利用するにはやや遅かったようです。

登録する前に利用者の年齢層は確認していたので多少は覚悟していたものの、現実の厳しさを突きつけられた感じがしました。

登録した当初はそれなりに反応があったのですが、少し時間が経つとぱったりと止まってしまいました。
こちらから動こうにも載っている男性の年齢層が低いので臆して声を掛けにくかったです。

少しでも私に年齢が近いところをと思ってメッセージを送った20代後半の男性も結婚する気はまったくないというありさまでした。

ペア―ズは出会いのハードルが低いのは良いところですが、結婚を本気で考えているとは限らないとうデメリットもあります。

ペア―ズはすぐにでも結婚をしたいと思っている30オーバーの私には向いていないなと思い知らされました。

そんな時に出会ったのが35歳の自営業の男性でした。

その頃の私はもう婚活意欲が薄れてきていてあまり積極的にペア―ズも使っていなかったのですが、

その男性からメッセージをもらったのでやり取りをするようになりました。

相手はペア―ズには珍しく私より年上ですし結婚意欲もあるようでしたので、ようやく良い出会いがあったと喜んでいました。

すぐにその男性と会ってみたくなり、数回のやりとりの後デートをすることになりました。

当日、私は気合を入れてオシャレをしてデートに臨みました。

だらしない男が現れてた、、、

しかし現れた相手はスーツは着ているもののヨレヨレでワイシャツも皺が目立っただらしない雰囲気の人でした。

まあせっかくここまで来たからと思ってデートをしましたが、良い人は良い人でした。

話しは自虐が多いものの面白いですし、こちらも気兼ねなく話しをすることができる良い意味での緩さがありました。

その後お付き合いまではいったのですが、付き合い始めると緩さはどんどん増していき数回目のデートではいよいよ髭さえも剃ってこなくなっていました。

気さくで会っている時にはまったく肩も凝らないのですが、私にはそれが耐えられませんでした。

この人と結婚すればこんな風な会話をするんだろうな思うことができたのですが、逆に言えばいきなり長年連れ添った夫婦のような雰囲気になってしまったことが嫌でした。

ワガママで恐縮ですが、結婚はしたくてもちゃんとした新婚生活を送って夫婦の形を作っていきたいと思っていました。

だからその過程抜きに完成した夫婦になってしまうことが怖くて申し訳ないですがお断りをさせていただきました。

ペア―ズはその人を最後に利用しなくなりました。

まとめ ペアーズは30歳オーバーの私には不向き

私がもう少し若ければきっとよいアプリだったのでしょうが、残念ながらターゲットが違ったようでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました